【ウイイレ2020】有能金ベストイレブン!無課金の方におすすめしたい強い金11人をピックアップ

ウイイレ2020が発売されて1週間。

やはり今年もFPガチャを引いていくのがチーム補強の手っ取り早い手段になりそうです。

ただ、FPガチャはコインでしか引けないため、無課金プレイだとFPガチャを毎回のように引き続けることは出来ませんよね。

そこで今回は無課金の方も獲得しやすい、金レアリティで有能な選手を11人紹介していきます。

GKの有能金:ブッフォン

金選手内での評価

[star rate=”4.5″ max=”5″ number=”1″]
※能力値は2019年9月18日時点のものです
※今後の大型アプデ(冬頃?)で能力値が変動する場合があります
※画像はレベル1時点の能力値です

例年なら金GK枠はドンナルンマがぶっちぎりで最強だったのですが、今作ウイイレ2020ではドンナルンマが金から黒に昇格しています。

なのでGKに関しては自分が特に好きな選手を選ぶ形でOKだと思います。

1人あげるとするならば、ブッフォンが結構おすすめです。

ブッフォンはウイイレ2019→2020で黒から金に降格してしまいましたが、逆に金になることで無課金でも入手しやすくなったとも言えます。

ブッフォンの魅力は以下の通り。

  • GKセンスが98とほぼカンスト
  • スキル「低弾道パントキック」持ち
  • コンディション安定度7

ウイイレ2019でのブッフォンは低弾道パントキックを持っていませんでしたが、今作では低弾道パントキック持ちなのが地味に嬉しい点でもあります。

欠点を上げるとするならば、最大レベル上限の低さでしょうか。

その他強い金
ナバス・ぺリン・シュマイケル・ファビアンスキなど

DFの有能金:キンペンべ・パヴァール・サンチェス・ゴメス

DFは十人十色の選択肢になるかと思いますが、個人的には対人戦の場合は【足の速さ】と【守備能力の高さ】を重視しています。

今作も対戦相手の攻撃陣はFPで固められることが多い環境になると考えられるためです。

前作ウイイレ2019では相手のFWはネイマール・サラー・アザール・メッシ・ムバッペ・ロナウド・オーバメヤングなど基本的に足が速くてドリブルの上手い選手が多かったため、味方のCBには守備能力と足の速さを重要視しています。

LSBの有能金:キンペンべ

金選手内での評価

★★★★

LSB=左サイドバック。

サイドバックに何を求めるかで好みの選手は変わるかと思いますが、

  • スピードを求める場合⇒とにかく足の速い選手
  • 守備能力を求める場合⇒CBの選手をサイドに配置
  • 攻撃参加を求める場合スキル「ピンポイントクロス」持ち

辺りがおすすめです。

キンペンべをLSBに選んだ理由は全体的に万能な点。

フィジカルや守備能力値と足の速さが十分にあり、パスの能力も悪くありません。

ちょっとスキルが寂しいですが、過去作でもキンペンべを使っていて結構強く感じているので今回有能金として紹介しています。

また、普通にCBとして起用してみても良いかもしれません。

その他LSBの強い金
コラシナツ・メンディ・ジョーゴメスなど

RSBの有能金:アーノルド

金選手内での評価

★★★★★

RSB=右サイドバック。

このポジションはアーノルドが総合的の強さでは断トツ。

アーノルドは金以下の全サイドバックの中でも最強クラスの有能選手まであるかと。

金のサイドバックは【クロスの上手さ】【足の速さ】【守備の上手さ】などどれか1つに特化しているタイプが多いのですが、アーノルドはこの3つ全て充実しており攻守に頼れる存在です。

アーノルドのスキルは

  • ピンポイントクロス
  • スルーパス
  • バックスピンロブ

とどれも強力なスキル。

そして選手長所はグラウンダーパス★1つ・フライパス★2つと、黒玉サイドバックと比べても強いレベルです。

リヴァプールの主力選手なのでライブアップデートにも期待できます。

その他RSBの強い金
ジョーゴメス・ベジェリンなど

CB①の有能金:パヴァール

金選手内での評価

★★★★★

パヴァールは今作一気に強化されました(総合値81→84)

今作のパヴァールは黒玉級の強さと言っても過言ではありません。

守備能力はもちろん、スピードとパスも申し分ない能力値となっています。

本職のCBに加え、右サイドバックや中盤で起用してみても面白いかもですね。

あとはスキルも魅力的なものが多く、

  • バックスピンロブ
  • インターセプト
  • アクロバティッククリア

は特に対人戦で役立つこと間違いなしの強スキルと言えます。

複数ポジションをこなせるので持っていても手持ちで腐りづらいのも嬉しい点。

金DFでもトップクラスかと。

その他CBの強い金
ジョーゴメス・コラシナツなど

CB②の有能金:ダビンソンサンチェス

金選手内での評価

[star rate=”4.5″ max=”5″ number=”1″]

コロンビア代表&トッテナムで主力のダビンソンサンチェスもウイイレではかなり優秀な能力値になっています。

最大の魅力は守備面。

似たような能力値でいうと、アーセナルのソクラティスが思い浮かびます。

ソクラティスはウイイレ2019で有能金でしたが、今作ウイイレ2020では金から黒に昇格してしまったため、今作では無課金だと入手しづらい状態に。

そこでおすすめなのがこのダビンソンサンチェスです。

ちなみに、パヴァールとダビンソンサンチェスだとパヴァールの方が個人的にはおすすめです。

おまけ:ジョーゴメスもおすすめDF

先ほどから【その他強いDF金】として名前を何度もあげていた、ジョーゴメスも有能金DFです。

能力値はこちら↓

金選手内での評価

[star rate=”4.5″ max=”5″ number=”1″]

足がかなり速く、その他能力も全体的に高いのでかなり使いやすく感じる選手だと思います。

最大レベル上限も意外と高め。

LSBやRSBも出来て足が速いので、いわゆる昔のアスピリクエタタイプですね。

※アスピリクエタは2019年2月のウイイレ2019冬アプデでスピードが弱体化されました

ただ所属のリヴァプールではスタメン争いが過酷なためライブアプデによる恩恵を受けづらい可能性はあります。

MFの有能金:ナインゴラン・バリオス・ジョアンフェリクス

次はMFの有能金を紹介します。

DMF:ウィルマルバリオス

金選手内での評価

★★★★★

DMF=守備的な中盤の選手。

このポジションには【プレースタイル:アンカー】の選手を配置するのがおすすめ。

バリオスは金なのにも拘わらず、黒玉アンカーよりも断然優秀な選手だと個人的に思っています。

前作ウイイレ2019でも有能金としてバリオスを紹介しましたが、今作ウイイレ2020でもかなり強いので無課金の方は特に狙ってみて欲しい選手です。

2019→2020でのバリオスの変更点は以下。

プラス面
・アンカーに変更されたのが魅力の1つ
・スキル「ワンタッチパス」追加
・新能力ボールキープとアグレッシブネスも悪くない数値
マイナス面
・コンディション安定度8⇒7に
その他DMFの強い金
ルーカストレイラ・マティッチ・トーマスパーティなど

CMF:ナインゴラン

金選手内での評価

★★★★★

ナインゴランはウイイレ2019→2020で黒から金に降格してしまいました(総合値85→84)

ただ個人的にはそこまで弱体化したとは思っておらず、黒→有能金になったととらえています。

金の中でもかなり黒玉に近いレベルの存在です。

全体的に能力値が高くスキルも充実しているので、攻守に頼れる存在と言えますね。

その他CMFの強い金
アラン・ハムシク・ヌドンベレ・ムサシソコ・ナビケイタ・ロマンゾブニンなど

OMF:ジョアンフェリクス

金選手内での評価

★★★★★

最近の海外サッカーを見ている方ならもちろんご存知のジョアンフェリクスですが、今作非常に強力です。

FPで出たら最強クラスになるだけの可能性を秘めています。

レベル1時点の総合値は80ですが、最大レベル上限がなんと脅威の50レベル。

無課金でも頑張ってレベマまで育成するだけの価値がある選手であることは間違いありません。

特に決定力が高いのが魅力。

本来のポジションであるSTで起用するもOK、OMFでも金でトップクラスの強さを誇っています。

ウイイレでの若い選手はスキルが少なかったりコンディション安定度が低かったりしがちなのですが、ジョアンフェリクスはスキルも多くコンディション安定度も6と標準以上の能力値に。

その他OMFの強い金
ドラクスラー・タリスカ・アセンシオ・ハフェルツ・など

FW有能金:ラッシュフォード・リベリ・フッキ

最後のFW編。

FWの金は面白い能力をした選手が多く、特にスピード特化したタイプの選手は黒玉よりも使いやすく感じることもあるかもしれません。

CF:ラッシュフォード

金選手内の評価

[star rate=”4.5″ max=”5″ number=”1″]

CFのタイプは、

  • ポストタイプ(例:ジルー)
  • スピードタイプ(例:オーバメヤング)
  • 得点特化タイプ(例:ケイン)
  • 万能タイプ(例:ロナウド)

などなど様々なタイプがありますが、個人的に金CFとしておすすめしたいのがこのラッシュフォード

プレースタイル:ラインブレイカー】でドリブル突破★2、スピードと決定力の高さが魅力の選手です。

使いかたとしてはワンツーパスなどでラッシュフォードに裏抜けさせて、スルーパスを出してあげる形ですね。

最大レベル上限も高いので、育成することで黒玉級の強さにもなりえます。

その他CFの強い金
ヴァーディ・サパタ・ピョンテク・ユルマズ・チャロフ・イグアイン・マンジュキッチなど

LWG:リベリ

金選手内での評価

★★★★

リベリはここ数年のウイイレでは非搭載でしたが、遂にウイイレ2020で再登場を果たしました。

  • 2016総合値:89
  • 2017~2019:非搭載
  • 2020総合値:84

リベリの最近のウイイレ事情はこんな感じとなっています。

元々は黒玉でもトップクラスの選手。

今作は金ですが金の中でも結構強いかと思います。

その他LWGの強い金
ベイリー・リシャルリソン・コマン・ブラント・マルシャル・ラファシルヴァなど

RWG:フッキ

金選手内での評価

[star rate=”4.5″ max=”5″ number=”1″]

ラスト11人目の紹介はフッキ。

ここ数年ぐらいずっと有能金として紹介しているような気がします(笑)

今作も能力値は全体的に高く万能型のウインガーに。

特に決定力82・キック力95・フィジカル91とかなり独特で、他の金選手にはない魅力があります。

スキルも豊富でコンディション安定度も信頼の7。

今作も有能金として文句のない能力値になっていると思います。

その他RWGの強い金
サンチョなど

以上、11人が個人的なおすすめ有能金ベストイレブンです。

もしも金の同名選手が3人かぶり、トレードで獲得できる状態になった場合は

  • DMF:バリオス
  • CMF:ナインゴラン
  • CB:パヴァール

辺りが特におすすめ。

金で1番強いと思うのはバリオス

育成を頑張れるならば、サンチョジョアンフェリクスなども面白い選択肢です。

今回紹介した11人は金でも黒玉級に強い選手達ですので、ぜひ獲得してみて下さい。