⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【ウイイレ2020で来てほしい!】レアル(MDホワイト)のFPガチャがもしも登場したらどんな内容に?

ウイイレ2019において、レアルのクラブセレクションは登場せず。

2019年6月時点での過去に出たFPとしては、

  • FPベンゼマ(※2回)
  • FPモドリッチ

のみという、ごくわずかの登場に。

レアルのFP数が3選手なのに対し、バルセロナのFP数は6月時点で既に40選手(;´・ω・)

「ウイイレ2020でこそはレアルのFPがたくさん見たいぞ!」ということで、レアルのFPガチャがもしも登場したらどんな内容になるのかという趣旨なのが今回の記事です。

※この記事は願望強めの妄想記事です。ウイイレ2020でレアルFPガチャが来るかどうかはまだ不明なのでそこのところはご了承下さい
スポンサーリンク

ウイイレ2020でレアル(MDホワイト)のFPガチャが来る可能性は?

まず最初に、レアルマドリードはウイイレでは【MDホワイト】という偽名で収録されています。

これはライセンスの問題ですね。

関連記事

ウイイレ2019マイクラブにおけるライセンス詳細と個人的な疑問点

偽名チームはクラブセレクションの登場がいまだありません。

ただトッテナム(偽名:ノースイーストロンドン)が【Finalist:ノースイーストロンドン】という新FPガチャ企画で突然登場しています。

FinalistはCL決勝を意味しており、リヴァプールのFinalistガチャも登場済み。

トッテナムFPガチャの詳細や各選手の能力値は過去記事よりご覧下さい
【今週5/30のFPガチャ】新企画のCLファイナリストFPガチャが要チェック!

そのため、ウイイレ2020でレアルのFPガチャが来る可能性もごくわずかながらに存在します。

  • レアルとのライセンス契約が結ばれる
  • ウイイレがCLのライセンスを取る
  • レアルがCL決勝に進出する

など。

というか、可能性があって欲しいです。レアルには人気のある選手や強い選手が多いので。

バルセロナはライセンスの恩恵をかなり受けている

一方バルセロナとウイイレの間では、オフィシャルパートナーシップ契約が結ばれています。

ウイニングイレブン2019 - PS4
コナミデジタルエンタテインメント

バルセロナの選手がパッケージの表紙になったり、クラブセレクションガチャで何度も登場したりと、レアルとバルサの待遇はかなり差があるのが正直なところ。

2019年6月9日時点でのFP数は、
★バルサ:40選手
★レアル:3選手
という結果に(;´・ω・)

レアルはリーグ戦で調子を落としていたのもありますが、ウイイレ2019ではレアルのFPがほとんど見られませんでした

なのでウイイレ2020ではレアルのFPにもっと期待したいですよね。

そこで今回は「もしもレアルのFPガチャが来たら?」という趣旨で魅力のありそうなレアルの選手をまとめてみました。

レアル(MDホワイト)のFPガチャがもしも来た場合の内容を予想してみた

過去のクラブセレクションやFinalistガチャの傾向から、合計8人を独断と偏見で以下ピックアップ。

FPアザール
FPホドリゴ
FPヴィニシウスジュニオール
FPカゼミロ
FPモドリッチ
FPヴァラン
FPマルセロ
FPクルトワ

FPアザール

まず最初に最大の注目株であるアザールから。

アザールは2019年夏にチェルシーからレアルへの移籍が決まりました。

レアルでもスタメン定着できるぐらいの屈指の実力を持っていますし、ウイイレ2020でもFPが期待できるキャラですね。

ウイイレ2020の発売当時のデータがどうなるかはまだ不明ですが、例え発売時にチェルシー所属だったとしても、のちのちのデータパック配信でレアル所属に変更されるかと思います。

FPアザールはFPネイマールと並び、LWGの最強クラスのFP

ウイイレ2019では過去2度FPとなっており、どちらも超大当たりのFP枠です。

1番新しく出たFPアザールの能力値がこちら↓

似たようなタイプのFPと能力値を比較してみます。

FPネイマールとFPアザールのレベマ比較画像がこちら↓

・フィジカルが強いのがアザール

・プレースキックも蹴れるのがネイマール

という感じですね

FPサラーとFPアザールのレベマ比較画像がこちら↓

・決定力が若干高く、足がより速いのがサラー

ウイイレ2019でのFPアザールはこんな感じでした。

ウイイレ2020でも登場することを強く願うばかりですね。

FPホドリゴ

ホドリゴは2019年夏にサントスからレアルの移籍が内定しています。

レアルのユニフォームを着て試合に出場するまでレアル移籍が確定とは言えないかも

そんなホドリゴのウイイレ2019でのFPがこちら↓

最大レベル上限90が魅力。

育成がかなり大変ですがレベマまで育てると非常に強いです。

レベマ時の総合値は脅威の97

  • ボールコントロール
  • ドリブル
  • スピード
  • 瞬発力

が99まで成長するため、ウイイレ界最速のドリブルを楽しめる選手です。

ただ、所持スキルが少ない点とコンディション安定度4な点が欠点でもあります。

来年でもまだ18歳なので、ウイイレ2020でのFPでも最大レベル上限は高くなりそうですね。

FPヴィニシウスジュニオール

ヴィニシウスジュニオールもホドリゴ同様、最大レベル上限が魅力の育成FPになるのが予想されます。

通常版の時点でスピードと決定力が高いため、FPになればかなり期待できる能力値になりそうですね。

予想としてはFPデンベレみたいな使用感でしょうか。

ウイイレ2019では一度もFPになりませんでしたが、レアルでそれなりに出場機会を得ています。

レアルのFPガチャだけでなく、POTW(週間FP)でも今後登場する可能性は割りとあるでしょう。

FPモドリッチ

↑は通常版モドリッチの画像ですが、FPモドリッチはPOTW(=週間FP)にて2019年1月24日のメンテ明けに登場しています。

FPモドリッチは、

  • レベル30時点で総合値が95
  • レベマ(39LV)で総合値97
  • 攻守に活躍できるFP
  • ドリブルでぬるぬる持ち運べるタイプ
  • パスもかなりうまい

という感じでした。

2018ロシアW杯で準優勝してますし、バロンドールも受賞しているため、ウイイレ2020でも良い能力値のFPになるかと。

レアルFPガチャがもしも来た場合は大当たり選手枠で間違いありません。

また、非常にレアなコンディション安定度8の選手でもあります。

関連記事

【ウイイレ2019】コンディション安定度8一覧!たったの25人のレア選手たち

FPカゼミロ

今回たくさんのレアルの選手を紹介していますが、最もFPで見たかったのがFPカゼミーロ

通常版でもかなり優秀であり、守備能力とフィジカルの強さが魅力。

FPになるにあたり、スピードが大きく上昇して登場したら最強クラスのFPまであり得るポテンシャルがあります。

似たような使用感でいうと、

  • FPビダル
  • FPナインゴラン
  • FPフェルナンジーニョ

この辺りのキャラは非常に使いやすく、かなり優秀です。なのでウイイレ2020ではFPカゼミーロの登場にもかなり期待しています。

FPビダルの能力値がこちら↓

FPフェルナンジーニョの能力値がこちら↓

FPヴァラン

ウイイレ2019の6月時点ではヴァランのFPは登場せず。

ただ通常版でも非常に強く、ウイイレ2019の発売当初は結構人気があるキャラでした。

最大の魅力はスピード値。

ウイイレ2019では足の速いFPが多く登場しており、快速FP相手に守備をする必要がある環境でした。

そんな中、ヴァランはクリバリ並みに足が速く、守備能力やフィジカルが高い上にスピードもあるので安心感のあるDFに。

もしもヴァランのFPが来ていたら、

  • FPマノラス
  • FPロマニョーリ
  • FPソクラティス
  • FPアスピリクエタ

辺りの優秀FPと同じかそれ以上の強さになっていたかと。

ウイイレ2020ではFPヴァランをぜひとも使ってみたいですね。

FPマルセロ

ウイイレ2019では6月時点でFPマルセロも登場していません。

が、オフェンス系能力がかなり高いサイドバックとして面白いキャラでしたので、FPマルセロは早く見てみたいところ。

意外というと失礼かもしれませんが、守備能力も高め。

FPマルセロはサイドバックのFPの中でも当たりの部類に入ってくるでしょう。

FPカルバハルも登場したらかなり強そう!

FPクルトワ

最後にキーパー枠として、ナバスかクルトワのどちらが来るかも楽しみなところですよね。

個人的には守備的GKの最強クラスとして、FPクルトワの登場に期待しています。

ちなみにウイイレ2019ではFPクルトワも登場せず。

デヘア・オブラク・ノイアー・カーン・シュテーゲンに次ぐ能力値ですので、FPクルトワも登場すればかなり強いFPになるでしょう。

こんな感じで、妄想や願望たっぷりですが、ウイイレ2020はレアルのFPがもっと登場すると嬉しい限りです。