⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【7月30日配信開始】ウイイレ2020の体験版はいつ?ダウンロード方法は?その他魅力など紹介

ウイニングイレブンは毎年新作の発売前に体験版が無料で配信されます。

最新作ウイイレ2020の体験版は7月30日(火)より。

記事本文ではその他、

  • 体験版のダウンロード方法
  • 体験版はダウンロードすべき?
  • 体験版から判明すること

などを記載しています。

スポンサーリンク

ウイイレ2020体験版の配信は2019年7月30日(火)

体験版の配信開始日は既に公式発表済みです。

2019年7月30日(火)

ウイイレ公式のツイートはこちら↓

ダウンロード手順

PS4上で操作する場合は以下の手順でダウンロードすることが可能です。

まずはPS4を起動し、トップ画面→【PSストア(PlayStation Store)】を選択(↓画像)

画面左に項目がたくさん出てきますが、その中の【無料コンテンツ】を選択します。

※画像は2019年7月時点の情報になります。
※PS4のシステムソフトウェアアップデート?かなにかで体験版までたどり着く手順が従来とはやや異なっています

無料コンテンツ】→【体験版】を選択(↓画像だとみんなのゴルフの上です)

すると、↓画像のように体験版の一覧画面へと移動できます。

ここで並び替え機能を使うことで、最新の体験版配信情報を確認可能。

↓画面の右に【並び替え】という項目が見えますよね。これを選択し、【発売日:新しい順】をさらに選択しましょう。

こうすることで体験版が新しい順で並び替えられます。

7月30日にこの手順を行うことでウイイレ2020の配信開始にすぐに気が付くことができるはずです。

0時に配信開始されるとは限らず、お昼ごろにこっそり登場することも。

 

その他、

  • ゲームのキャンペーンページから
  • ゲームタイトル名での検索から

で体験版にたどり着くことも来るかもです(※未検証)

 

個人的には↑の画像で紹介したダウンロード手順がおすすめです。

理由はウイイレに限らず、体験版の最新状況を把握できるため。

体験版はいつの間にか配信が停止されるものも多く、プレイするタイミングを見逃してしまうなんてこともしばしば。

その対策として【発売日:新しい順】での並び替えはかなり有効です。

ウイイレ2020体験版はダウンロードすべき?

ウイイレ2020の体験版は無料なので、ウイイレ好きの方はとりあえずダウンロードして何試合かプレイしてみるのが良いかと。

特に今作はバイエルンやマンチェスターユナイテッド、ユベントスのライセンスが搭載されるので、この3チームの選手やスタジアムに興味のある方はぜひ。

【公式】eFootball ウイニングイレブン 2020 / オフィシャルパートナー "バイエルン ミュンヘン"トレーラー

最近のウイイレのグラフィックはかなり素晴らしいですよね

またウイイレは新作が出るたびに、試合の操作感やCOMの挙動などが微妙に異なります。

例えばウイイレ2018→2019の場合は、

  • トラップスルーの弱体化
  • フラスルの弱体化
  • ドリブルの弱体化

などの調整があったように思えます。

こんな感じでウイイレ2020の傾向をつかむためにも、自分の手で体験版をプレーするのは割と重要でしょう。

製品版を新品で購入すると6000円以上します。後悔のない買い物にするためにも、まずは無料の体験版からウイイレに触れてみて下さい。

その他、

  • 体験版に収録されている選手の能力値が知りたい
  • efootballに向けてウイイレ2020に本気で取り組みたい
  • ウイイレ2020オンライン対戦でスタートダッシュを切りたい

という方は体験版をプレイする価値は十分あるかと。

ウイイレ2019と同じような流れならば軽いオンライン対戦も可能ですので、ウイイレ2020オンラインに慣れるのにも最適です。

体験版で判明すること【一部選手の能力値など】

体験版で使用できるチームは一部のチームのみ。

ですが有名どころでいうと、

この辺の選手の総合値や細かい能力値、ポジション、スキル、プレースタイルなどを確認することができます。

後はオンラインの傾向(何が強くて何が弱いのか)なども実際に操作して確認しておくと良いと思います。

個人的には、

  • コーナーキックの改善
  • 審判の笛の改善
  • ドリブル時に相手DFが足出すぎなのの改善

などがあると嬉しいです