⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

DAZNで放送されるコパアメリカ2019の日本代表メンバーが遂に発表【各国代表メンバーも】

2019年5月24日に、コパアメリカ2019の日本代表メンバーが発表されました。

ちなみにコパアメリカはDAZNの独占ライブ放送となっています。

関連記事

コパアメリカの放送はDAZN(ダゾーン)に!地上波ではなくDAZNになったことでの良い点・悪い点

以下日本代表メンバーと現在判明済みの各国代表メンバーの紹介です。

スポンサーリンク

コパアメリカの日本代表メンバー

若いメンバー多数+経験のあるベテラン少数、というようなチーム構成となっています。

日本はコパアメリカに招待参加する側の国のため、南米の国とは異なり選手の招集権が弱いという特徴がありました。

アジアカップ、W杯、キリンチャレンジカップなどのベストメンバーとは言えないものの、普段Jリーグを観ている方にはとても楽しみな選出になったのではないでしょうか。

キーパー

  • 川島永嗣
  • 小島亨介
  • 大迫敬介

【注目ポイント】
川島選手は経験豊富なベテランGK。ただスタメン固定というわけではなく、他の2人にもスタメンのチャンスは十分にありますね

ディフェンダー

  • 冨安健洋
  • 植田直通
  • 板倉滉
  • 岩田智輝
  • 立田悠悟
  • 原輝綺
  • 杉岡大暉
  • 菅大輝

【注目ポイント】

冨安選手が本気の南米相手にどこまで通用するのか、非常に楽しみです

 

 

中盤

  • 柴崎岳
  • 中島翔哉
  • 久保建英
  • 伊藤達哉
  • 中山雄太
  • 三好康児
  • 松本泰志
  • 渡辺皓太
  • 安部裕葵

【注目ポイント】

・Jで現在大活躍中の久保選手がA代表の試合に出られるのか

・以前の南米との親善試合でかなり通用していた中島選手のドリブルはコパでも観られるのか

FW

  • 岡崎慎司
  • 前田大然
  • 上田綺世

【注目ポイント】

岡崎選手はここが今後の代表選出にも大きく関わるビッグチャンスに。大迫選手からスタメンを奪うためにもここでスタメンを勝ち取り、ゴールを決めたいところ

コパアメリカのDAZN日程(日本戦)

日本はグループCで、チリ・ウルグアイ・エクアドルと対戦します。

以下、それぞれの試合の日程です。

  • チリ戦:6/18(火) 朝の08:00
  • ウルグアイ戦:6/21(金)朝の08:00
  • エクアドル戦:6/25(火)朝の08:00

コパアメリカはDAZNの独占ライブ放送となっています。

関連記事

コパアメリカの放送はDAZN(ダゾーン)に!地上波ではなくDAZNになったことでの良い点・悪い点

地上波では放送されないため、試合を観たい方はDAZNに加入することを検討してみて下さい。

DAZNは1か月の無料体験期間もあります。

関連記事

DAZN(ダゾーン)無料体験を欧州サッカー目当てで利用してみた感想【個人的な口コミや評価】

DAZN(ダゾーン)無料体験への申し込みと退会する方法【LINE PAY可】

DAZN無料体験

コパアメリカメンバーの各国代表メンバー

以下、サッカーダイジェストさんからの引用です。

ブラジル代表メンバー

[GK]
アリソン(リバプール)
エデルソン(マンチェスター・シティ)
カッシオ(コリンチャンス)

[DF]
ダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン)
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー)
ミランダ(インテル)
アレックス・サンドロ(ユベントス)
エデル・ミリトン(ポルト)
ファグネル(コリンチャンス)

[MF]
フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ)
アラン(ナポリ)
ルーカス・パケタ(ミラン)
フィリッペ・コウチーニョ(バルセロナ)
アルトゥール(バルセロナ)
カゼミーロ(レアル・マドリー)

[FW]
ネイマール
ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ)
リシャルリソン(エバートン)
ダビド・ネーレス(アヤックス)
エベルトン(グレミオ)

【注目ポイント】

・日本は招待参加国のため若手中心のメンバーですが、南米の国は本気で来ます。

・個人的にはネイマール、マルキーニョスを応援

追記:ネイマールが6月上旬のカタールとの親善試合で負傷。まさかのコパアメリカ欠場となりました。これに伴いチェルシーのウィリアンが追加招集されているようです

アルゼンチン代表メンバー

【GK】
エステバン・アンドラーダ(ボカ・ジュニオルス)
フランコ・アルマーニ(リーベル・プレート)
アグスティン・マルチェシン(クラブ・アメリカ=メキシコ)

【DF】
レンゾ・サラビア(ラシン・クラブ)
ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C=イングランド)
ミルトン・カスコ(リーベル・プレート)
ラミーロ・フネス・モリ(ビジャレアル=スペイン)
ヘルマン・ペセジャ(フィオレンティーナ=イタリア)
ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス=オランダ)
ファン・フォイ(トッテナム=イングランド)

【MF】
レアンドロ・パレデス(パリ・サンジェルマン=フランス)
ジオバニ・ロ・チェルソ(ベティス=スペイン)
エセキエル・パラシオス(リーベル・プレート)
ギド・ロドリゲス(クラブ・アメリカ=メキシコ)
ロベルト・ペレイラ(ワトフォード=イングランド)
ロドリゴ・デ・パウル(ウディネーゼ=イタリア)
アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン=フランス)
マルコス・アクーニャ(スポルティング・リスボン=ポルトガル)

【FW】
リオネル・メッシ(バルセロナ=スペイン)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ=イングランド)
パウロ・ディバラ(ユベントス=イタリア)
ラウタロ・マルティネス(インテル=イタリア)
マティアス・スアレス(リーベル・プレート)

【注目ポイント】

・前線は世界屈指のタレントぞろい。メッシの代表タイトル獲得なるかどうかというのが最大のみどころかと。

・個人的にはディバラのゴールが観たいです

ウルグアイの代表メンバー

【GK】
フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ=トルコ)
マルティン・シルバ(リベルタ=パラグアイ)
マルティン・カンパーニャ(インディペンディエンテ=アルゼンチン)

【DF】
ディエゴ・ゴディン(A・マドリー=スペイン)
ホセ・マリア・ヒメネス(A・マドリー=スペイン)
セバスティアン・コアテス(スポルティング・リスボン=ポルトガル)
マルティン・カセレス(ユベントス=イタリア)
ジオバンニ・ゴンサレス(ペニャロール)
ディエゴ・ラクサール(ミラン=イタリア)
マルセロ・サラッチ(RBライプツィヒ=ドイツ)

【MF】
ルーカス・トレイラ(アーセナル=イングランド)
マティアス・ベシーノ(インテル=イタリア)
ロドリゴ・ベンタンクール(ユベントス=イタリア)
ナイタン・ナンデス(ボカ・ジュニオルス=アルゼンチン)
フェデリコ・バルベルデ(R・マドリー=スペイン)
ニコラス・ロデイロ(シアトル・サウンダース=アメリカ)
ジオルジアン・デ・アラスカエタ(フラメンゴ=ブラジル)
ガストン・ペレイロ(PSV=オランダ)

【FW】
エディンソン・カバーニ(パリSG=フランス)
クリスティアン・ストゥアニ(ジローナ=スペイン)
マキシミリアーノ・ゴメス(セルタ=スペイン)
ジョナタン・ロドリゲス(クルス・アスル=メキシコ)
ルイス・スアレス(バルセロナ=スペイン)

【注目ポイント】

・カバーニ・スアレスら最強の矛

・ゴディン・ヒメネスら最強の盾

・あと個人的にはトレイラに期待!

チリの代表メンバー

【GK】
ブライアン・コルテス(コロコロ)
イェルコ・ウルラ(ウアチパト)
ガブリエル・アリアス(ラシン・クラブ=アルゼンチン)

【DF】
オスカル・オパソ(コロコロ)
ギジェルモ・マリパン(アラベス=スペイン)
ジャン・ボーセジュール(ウニベルシダ・デ・チリ)
イゴール・リチノフスキー(クルス・アスール=メキシコ)
マウリシオ・イスラ(フェネルバフチェ=トルコ)
パウロ・ディアス(アル・アハリ=サウジアラビア)
ゴンサロ・ハラ(エストゥディアンテス=アルゼンチン)

【MF】
パブロ・エルナンデス(インディペンディエンテ=アルゼンチン)
エリック・プルガル(ボローニャ=イタリア)
ガリー・メデル(ベジクタシュ=トルコ)
エステバン・パベス(コロコロ)
アルトゥーロ・ビダル(バルセロナ=スペイン)
チャルレス・アランギス(レバークーゼン=ドイツ)
ディエゴ・バルデス(サントス・ラグナ=メキシコ)

【FW】
アレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド=イングランド)
ジュニオール・フェルナンデス(アランヤスポル=トルコ)
エドゥアルド・バルガス(ティグレス=メキシコ)
ニコラス・カスティージョ(クラブ・アメリカ=メキシコ)
ホセ・ペドロ・フエンサリダ(ウニベルシダ・カトリカ)
アンジェロ・サガル(パチューカ=メキシコ)

【注目ポイント】

・コパアメリカ3連覇を狙うチリはビダルやサンチェス、メデルなど攻守に走れる選手がそろっています。日本ともグループリーグで戦う相手なので要注目!

エクアドルの代表メンバー

【GK】
アレクサンデル・ドミンゲス(ベレス・サルスフィエルド=アルゼンチン)
ペドロ・オルティス(デルフィン)
マキシモ・バンゲラ(バルセロナSC)

【DF】
アルトゥーロ・ミナ(マラティヤスポル=トルコ)
ロベルト・アルボレダ(サンパウロ=ブラジル)
ペドロ・パブロ・ベラスコ(バルセロナSC)
クリスティアン・ラミレス(クラスノダール=ロシア)
シャビエル・アレアガ(シアトル・サウンダーズ=アメリカ)
ホセ・キンテーロ(LDUキト)
ベデル・カイセド(バルセロナSC)
ガブリエル・アチリエル(モナルカス・モレリア)

【MF】
レナト・イバーラ(クラブ・アメリカ=メキシコ)
カルロス・グルエソ(FCダラス=アメリカ)
ロマリオ・イバーラ(ミネソタ・U=アメリカ)
アイルトン・プレシアード(サントス・ラグナ=メキシコ)
ジェフェルソン・イントリアゴ(LDUキト)
アントニオ・バレンシア(マンチェスター・U=イングランド)
ジェフェルソン・オレフエラ(LDUキト)
アンドレス・チカイサ(LDUキト)
ジェクソン・メンデス(オーランド・シティ=アメリカ)

【FW】
カルロス・ガルセス(デルフィン)
アンヘル・メナ(レオン=メキシコ)
エネル・バレンシア(ティグレス=メキシコ)

【注目ポイント】

・エクアドルもチリ同様、グループリーグで日本と対戦します

アントニオ・バレンシアは香川選手と元同僚です。マンチェスターユナイテッドで長年在籍できているその実力は本物。出来れば2人がユニフォーム交換している姿が観たかったですね。