⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【プリシッチのチェルシー移籍】ウイイレ2019では現状非搭載ですが今後再登場することに

ドルトムントの下部組織出身かつアメリカ代表のプリシッチ

まだ20歳前後と非常に若く、ムバッペ・デンベレ・ドンナルンマなどと同様に将来有望と期待されている選手になります。

プリシッチとウイイレの関係ですが、

・ウイイレ2018→優秀金選手(ドルトムント)
・ウイイレ2019→非搭載選手(※今後のアプデで搭載されるかも)
・ウイイレ2020→再登場予定(チェルシー移籍)

という感じ。

以下で詳しく紹介します。

スポンサーリンク

ウイイレ2018~2019序盤にかけてのプリシッチ

ウイイレ2018においては、ドルトムントとコナミの間でライセンスの契約がありました。

そのため、ライブアップデートも適用されていましたし、スカウト【所属クラブ:ドルトムント】で確定スカウトを狙うのも可能でした。

プリシッチは最大レベル上限が高い&スピードが魅力の選手でした。

しかし、2018年6月にコナミとドルトムントの契約が突如終了することに。

以下コナミ公式サイトからの引用です。

『ウイニングイレブン 2019』告知内容の一部素材に、「ボルシア・ドルトムント」に関するものが含まれておりましたが、製品版への収録は行われません。

弊社と「ボルシア・ドルトムント」は、クラブのロゴ、選手、スタジアム等をゲーム内で再現する契約について、2020年6月までの契約締結をしていましたが、この度先方からの早期契約終了通知を受け、『ウイニングイレブン 2019』には収録を行わない運びとなりました。

参考ウイニングイレブン 2019の搭載ライセンスに関するお知らせ

これにより、ウイイレ2019では非搭載選手となってしまっていました。

2019年1月現在、ウイイレ2019ではPS4/アプリともにプリシッチは搭載されていません。

これがウイイレ2018~2019にかけてのプリシッチ情報です。

ウイイレ2019後半~2020にかけてのプリシッチ

プリシッチの契約はちょっとややこしく、2018/2019シーズンはドルトムントへとレンタルという契約になっています。

2019年1月時点では、チェルシーへの移籍は完了し、ドルトムントへとレンタルした形。

★2019年1月~シーズン終了まで
ドルトムント(レンタル)
★2019/2020シーズン開始から
チェルシー

2019年1月現在は非搭載扱いのプリシッチ。

しかし、チェルシーに移籍したことで、今後再登場するのが濃厚となっています。

そのため、ウイイレ2020にはほぼ確実に登場します。

また、ウイイレ2019でも今後のアップデート次第で再登場する可能性アリ。

ウイイレ2019中に再登場する条件は、

・代表に選ばれたのがウイイレのアプデで反映される(可能性:小)
今シーズン終了以降、チェルシーへの移籍が反映される(可能性:大)

などなど。

チェルシー移籍に関してのメリット・デメリット

メリットとデメリット縮小版

・移籍することでライブアップデートが受けられる
・移籍することでFPに選ばれる可能性が増した
・チェルシーでスタメン定着できるかどうかは不透明

前述したようにドルトムントのライセンス終了の件から、ドルトムントに所属する選手はチーム【未所属】という分類になっています。

この状況だと、コナミが指定した期間に代表に選ばれていない選手は非搭載となってしまいます。

搭載の例
・ロイス・ヴィツェルなど

非搭載の例
・香川・プリシッチなど(今後代表に選ばれることで再収録される可能性アリ)

いわばバイエルン状態

ウイイレ2018では上記のように獲得しやすかったドルトムントの選手達ですが、ウイイレ2019では【未所属】扱いに。

それに対し、チェルシーは偽名ですがチームが存在します。

ウイイレでのチェルシーは【ロンドンFC】という偽名チーム扱いではありますが、基本的に所属選手は搭載されています

ロンドンFCはライブアップデートがありますので、スタメンで活躍できるようになるとライブアプデの恩恵が受けられます。

また、FPアザール・FPアスピリクエタのように、FPで選ばれる可能性も存在します。

この辺はプリシッチの新天地での活躍次第。

欲しい方は今のうちに【国籍:アメリカ】のスカウトをオークションで落札しよう

※この項目は主にアプリ版の話です

2019年1月現在、ウイイレ2019ではPS4/アプリともにプリシッチは搭載されていません。

そのため、スカウトオークションの【国籍:アメリカ】はそこまで高騰せず。

アプリ版だと例年通り、選手やスカウトを引き継げる可能性があります。

関連記事【ウイイレアプリのFPガチャ】FP(注目選手)は引き継げない点に注意

なので、プリシッチが欲しい方はスカウトが高騰していない今がチャンスかもしれません。

プリシッチを確定スカウトしたい場合は【国籍:アメリカ】から攻めるのがおすすめ

ウイイレの次回作では、

・国籍:アメリカ
・リーグ:イングランド
・その他適当な能力やスキル、プレースタイル

で確定スカウトできそうな感じです。

※プリシッチはチェルシー移籍完了後、ドルトムントに半年ローンという特殊なケースでの契約となっています。今すぐ再収録されるというわけではないので注意。

次回記事【FP抜き】ウイイレ2019でのおすすめ黒FW選手について紹介