⇒PS4のおすすめ周辺機器10選+α!

ムサデンベレが中国へ移籍!ウイイレでは確定スカウトしやすくなるメリットも

トッテナムに長年所属し、ベルギー代表でも2018年ロシアW杯に選ばれていたムサ・デンベレ

ウイイレでも、

・ウイイレ2018の総合値84(レベル30時)
・ウイイレ2019の総合値84(レベル30時)

と優秀な能力値の金選手でしたので、結構愛用していた方もいるかと思います。

そのムサ・デンベレですが、2019年1月に中国の広州富力というクラブへの移籍が決まりました。

そこで今回はムサデンベレの移籍でウイイレに影響することをいくつか紹介します。

スポンサーリンク

ムサデンベレはウイイレ2019・2020でスカウトで獲得しやすくなる

画像は2019年1月時のデータ。ムサデンベレの移籍情報が更新されていなかったり、ヴィツェルがいる状態です

中国移籍のスター選手は基本的に確定スカウトで獲得しやすくなります。

過去の有名選手の例でいうと、オスカルやフッキ、ヴィツェル、パウリーニョ、アランなどなど。

ウイイレ2019ではライセンスの関係上、スカウト【中国リーグ】が存在します。

そのため、ムサデンベレを今後獲得する場合は、

・★4リーグ【中国リーグ】
・★4地域【ヨーロッパ】(国籍:ベルギーなどでもOk)

この辺を合わせると特定しやすくなります。

その他特徴

・ハードプレス
・ワンタッチパス
・左足

また、リーグ【中国リーグ】と地域【ヨーロッパ】は試合後報酬で獲得できるため、無課金の方でもムサデンベレをGETするのは楽になると思います。

ムサデンベレはウイイレ2020で黒玉にならなそう

スアウトで獲得しやすくなるというメリットを紹介しましたが、中国移籍によるデメリットも存在します。

デメリットは次回作で総合値が下がる可能性があること。

主にアプリ版の引き継ぎに影響します

中国リーグなどのトップリーグとはかけ離れたリーグへ移籍した選手というのは、だいたいコナミさんの能力査定で厳しい結果になりがち。

ムサデンベレは、

・ウイイレ2018の総合値84(レベル30時)
・ウイイレ2019の総合値84(レベル30時)

と、金では最高クラスの能力値でした。

黒玉への昇格もいけるんじゃないかというレベルでしたが、今回の中国移籍により、黒玉昇格する可能性はかなり厳しくなったと思います。

「クラブで大活躍してACL制覇やリーグ制覇をする」
「ベルギー代表でスタメン定着し、結果を残す」

ぐらいの勢いがないと、次回作のムサデンベレは変わらず金選手のままかと。

むしろ、能力値が下がる可能性も

実はウイイレ2019において、【中国リーグに在籍する黒玉選手はパウリーニョのみ】という事実があります。

そのパウリーニョに関しても、

「ブラジル代表に選ばれている」
「バルサで結構点を取っていた」

などの実績が考慮されたうえでの黒玉昇格でしょう。

ウイイレの発売日とバルセロナにいたタイミングが良かったからこその総合値86と

個人的にはむしろ、ウイイレ2020にてパウリーニョはまた金に降格するんじゃないかなと予想しています。

関連記事ウイイレ2020で黒から金に降格しそうな選手を予想してみた

それぐらい、トップリーグからマイナーのリーグへ移籍してしまった選手は厳しい評価を受けてしまうのではないでしょうか。

ルーニーもアメリカ移籍後からはかなり能力を落とされてしまっています。

他にも有名な例でいうと、イニエスタも次回作からは能力値が下がりそうですね。

次回記事【2019年】セスクファブレガスがモナコへ移籍!ウイイレへの影響を紹介