⇒おすすめのPS4ソフト&周辺機器!

【Amazon】ノーオファーが利用できます。リダイレクトしていますの解決策

Amazonプライム(スチューデント)に登録しようと思ったら、

「ノーオファーが利用できます。リダイレクトしています」との表示でプライムスチューデント会員登録ページに移動できない不具合に遭遇しました。

解決するための作業手順は、

・Amazonカスタマーサービスにお問い合わせ
・担当の方とチャットもしくは電話でやりとり
・Amazonに登録しているメールで担当と打ち合わせ
・別途個別にプライム登録手続きをしてもらう

です。

私の実体験を踏まえながら紹介していきますので、同じようなエラーの方のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Amazonカスタマーサービスのお問い合わせする方法

プライムスチューデントでもプライムミュージックやビデオ、お急ぎ便、プライムデーなどの優良サービスが充実しています。

プライムスチューデントは学生限定という厳しい条件こそありますが、非常にリーズナブルな料金設定となっています。

関連記事Amazon studentで出来ることはこちらから

年に1900円ほど

プライムスチューデントと通常のプライム会員は料金が2倍ほど異なります。

なので、学生の方は絶対にプライムスチューデント会員の方がお得ですし、登録できない場合はお問い合わせするだけの価値はあるかと思います。

Amazonお問い合わせフォームの場所

「お問い合わせするページがそもそもどこだよ」と疑問に思うかもしれませんので、お問い合わせページに移動する方法から。

Amazonトップページに移動します。

ページ下部の、【ヘルプ&ガイド】→【ヘルプ】をクリック。

その後、【よくある質問】の中にある【問題が解決しないときは】→【カスタマーサービスに連絡】の順に選択していきます。

お問い合わせフォームでの入力内容例

1.お問い合わせの種類→【プライム、その他】

2.お問い合わせ内容【プライム】、詳細内容【その他】

3.お問い合わせ方法【チャット】

をそれぞれ選択することでAmazonの担当者とチャットが可能です。

パソコンの場合はキーボードで会話する形。

上記は私の実体験です。電話でもOKかと

担当の方とチャットもしくは電話

Amazonの担当者さんとチャットがつながったら、

【ノーオファーが利用できます。リダイレクトしています】とのエラー表示が出てしまい、プライムスチューデント登録のページに移動することが出来ません。(この付箋内のみコピペOK

との旨を担当者さんに伝えます。

通常ならばプライム会員はAmazonの会員登録ページから登録する仕組みですが、別途個別にプライム会員の登録手続きをしていただけるようになります。

この辺の対応は流石Amazonって感じです。

シンプルかつスピーディなチャットだったので、Amazonは個人的にお気に入りのサイトです。

プライム会員のサービス内容もすごいので、是非チェックしてみて下さい。

チャット時の要点

チャットをすると、担当者さんから【学生であることの証明書】をメールに添付する形で提出してくださいと求められます。

具体的には、大学の学生証や合格通知書、在学証明書など。

別途個別に対応していただくことになるので、これらの学生の証明をメールにてやりとりしていくことになります。

Amazonに登録しているメールに私からメールしますので、そちらに学生証の画像を添付して返信してください

的な感じでチャットは終了します。

Amazonに登録しているメールで担当と打ち合わせ

チャットが終了すると、Amazonカスタマーサービス名義でメールが送られてきます。

学生証の画像をメールに添付してください

(>_<)つ学生証.JPG

確認できました。別途こちらでプライムスチューデント会員の登録手続きをしていきます

と、おおよそこのような流れでカスタマーサービスさんと連絡していきます。

返信早めです。

注意点

以下このページのようなお問い合わせする前の注意点です。

学生証の画像を送ることでプライムスチューデントに入る意志があるとみなされます

なので、プライムスチューデントに入るか迷っている場合はそもそもお問い合わせしない方が賢明かと。

また、手続きが完了するといきなりプライムスチューデント会員費の年額1900円が決済されます。

私の場合はAmazonに登録しているクレジットカードから自動的に決済されました。

なので、お問い合わせする前にクレジットカードの登録や確認等すましておくと良いでしょう。